Posted on: 2020年1月31日 Posted by: admin

電子タバコのjuulとは?気になるvapeの魅力と特徴


juulはvapeの一つ!そもそもvapeってなに?

vapeを知っているでしょうか?vapeとは電子タバコのことですが、電子タバコというと「加熱式タバコ」のような印象を抱く人も多いかも知れません。しかしこの二つは全く異なります。加熱式タバコはニコチンを排出するため、喫煙に関して問題視されているリスクは完全には払拭できるものではありません。しかしvapeは香りのついたエキス蒸発させた際に生じる煙を吸うもの、加熱式タバコより格段に喫煙リスクは低下します。

vapeはタバコではなくフレーバーを味わうもののため、様々な味を選ぶことができます。タバコの風味を味わえるものからフルーツやお菓子、ジュースやお茶、アルコールなど幅広いフレーバーがあるのが特徴です。juulにも沢山のフレーバーがあり、クラシックタバコやカフェのフレーバーで一息をついたり、ミントのフレーバーで気分転換をするのにピッタリの嗜好品なのです。

アメリカで人気の高いvapeのjuul!日本での入手方法は?

アメリカにおけるvapeのシェアが75%とも言われている人気のjuulですが、日本に正規取扱店はありません。その理由は薬事法が関係していて、液体ニコチンの販売が禁止されているからです。juulのフレーバーにはニコチン入りのリキッドが多くを占めるため、この観点で日本へは進出していないと考えられます。そのためjuulの入手は海外で手に入れるか、通販サイトなどを通じて個人輸入するという方法で入手することができます。また、薬事法で禁じられているのも液体ニコチンの販売のみで、使用は禁じられていません。個人輸入などで手に入れたjuulとそのリキッドは使用することに問題はないので、安心して使用することができます。

juulは電気タバコでコンパクトさや多彩なデザイン、タールを一切含まないなどの魅力から全米で人気となりました。